当サイトの収益の一部は動物関係の団体へ寄付しています

5年間放置されたクロスバイクをなるべく安くメンテナンス&カスタム

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しています

どうも!

ともぞうです!

皆様のお家に買ったはいいけどなかなか乗る機会がなくて放置されているクロスバイクはありませんか?

私はロードバイクを買ってから乗らなくなり気づけば盆栽に・・・

乗らないなら売ってしまうのも手ですが、なんかもったいないし愛着もある・・・

せっかくだし直して乗ろうと思っても

  • どこから直せばいい?
  • 一体いくら掛かるのか?

と不安もありますよね。

最低限走るだけならチェーンとタイヤのメンテナンスをすればいいです。

状態によってはワイヤー類も必要ですが、今回5年放置していてもそこまでひどい状態ではなかったので今回はスルーします。

という事で、今回は愛車であるビアンキ・カメレオンテを最小限の費用でメンテナンスを行い新車同様に復活させます!

また、ただメンテナンスするだけではつまらないので少しカスタムも行います。

ロードバイクとクロスバイクを複数回組み上げてきた経験を活かして記事を書きました。

ぜひ最後まで読み進めてみてください!

目次

チェーンメンテナンス

基本のメンテナンスでもあるチェーン清掃から取り掛かります。

メンテナンス記事はこちらから

チェーン清掃だけにしようと思っていましたが、想定以上に錆が酷いのでチェーン交換をしました。

交換方法はこちらの記事からどうぞ

交換後はこのように綺麗になりました!

ディレイラーとスプロケットも併せて清掃したしました。

綺麗になると気持ちが良いですね!

フロントシングル化

次はクランクをシングルギアにカスタムしていきます

カメレオンテはフロント3速、リア8速あります。

しかし街乗り程度では24速すべてを使って走ることはありません。

そこでフロントをシングルにして必要最低限の変速にしていきます。

交換方法はこちらの記事から

交換後はこうなりました!

非常にシンプルになりました!

交換前後の重量差やメリットをこちらの記事で紹介しているので気になる方はチェックしてください。

ボディコーティング

次は汚れたフレームとホイールを綺麗にしていきます。

本来なら洗車→コーティングで終わるのですが、所々錆が目立つので錆取りもしていきます!

錆取りの手順は

  • ワイヤブラシで磨く
  • 研磨剤で磨く
  • 防錆クリアを吹く

これだけでも綺麗になりますよ!

ビスなどはステンレスなどに交換しても良いですね。

洗車するとこんなに綺麗になりますよ!

綺麗になった分塗装のハゲが目立つようになりました・・・

何とかできないかしら・・・

グリップ交換

長年放置されたグリップはベタベタしたりカスがついたりしてとても使えません。

今回はグリップではなくロードバイクのバーテープを巻いてみました!

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
¥1,593 (2023/02/21 07:07:34時点 Amazon調べ-詳細)

バーテープなら巻く長さを調整でき、余ったら予備として取っておけるので非常に経済的です!

オススメ

バーテープ前後をべたつきにくいハーネステープで固定すると剥がれにくくなりますよ!

created by Rinker
エーモン(amon)
¥288 (2024/03/04 20:45:34時点 Amazon調べ-詳細)

空気圧の調整

最後にタイヤの空気圧調整をします。

適切な空気圧にすることでパンクの予防やパワーロスを抑えられます

詳しくはこちらの記事を参考にしてください!

まとめ

今回行った5点のメンテナンス&カスタムで掛かった費用は25000円ほどでした。

カメレオンテの購入費用は50000円ほどだったので約半分の費用掛かっていますね・・・

普段のメンテナンスの大切さを痛感しました・・・

これを機に放置された盆栽自転車を綺麗な盆栽自転車にしてあげましょう!

以上ともぞうでした!

ばいび~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうも!ともぞうです!
1991年生まれの一般男性でございます。
クロスバイクで25kgの減量をしている過程で自転車の楽しさに気づき沼に入りました(笑)
バイクは職場の悪い同僚にそそのかされて?免許を取りこれまた沼に(笑)
ブログを通じて自らの知識を増やすと共に皆様に情報提供をしていきます!
【経歴】
自転車2014年~
バイク2016年~
チンチラさん2019年~

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次