安いのに高性能!ワイルドウィングのバイク用ブーツがコスパ最強!

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しています

どうも!

ともぞうです。

自分の服を買うくらいならバイクのパーツを買いたい系ライダーである私が今回非常に高価な靴を買いました。

と言ってもバイク用のブーツなんですけどね(笑)

非常にいいブーツだったので皆さんにも紹介しようと思います!

以上を詳しく紹介していきますね!

目次

バイク用ブーツのメリット

「スニーカーで十分だよ!」という人もいるかと思いますが、バイク用ブーツにはそれなりのメリットがあります。

  • 厚底で足付きをサポート
  • クラッチが当たる部分を補強
  • 衝撃性に優れている

この他にも各メーカーで独自のセールスポイントがあります。

ここでは紹介しきれないので是非調べてみてください!

購入したブーツ

ブーツを購入するにあたり個人的にいくつか条件がありました。

  • サイドファスナー付属
  • 革製である事
  • 20000円以内で買えるもの

この3点を特に重視して探した結果ワイルドウィングさんのスワローがピッタリ一致しました!

この3点のほかに

ワイルドウィングの特徴
  • ヒールが斜めにカットされていてステップにフィットする
  • 靴のサイズに合わせてヒールの長さが変わるためシフトガードにピッタリ当たる
  • 甲高幅広に優しい広いワイズ
  • 靴紐を止めるマジックテープ付き

などなど非常にこだわりを感じられる商品です。

これで15000円前後で買えてしまうのでかなりコスパは良さそうです。

レビュー

外観

第一印象はシンプルな印象です。

購入したカラーはダークブラウンですが、その他にブラッククレイジーブラウンワインレッドがあります。

個人的にはワンポイントが欲しいので紐の色を変えました!

ブーツ本体のカラーオーダーもあるので個性が欲しい人はそちらを検討しても良いでしょう。

質感

初めての革製品なので革による違いはわからないがいい質感だと思います。

2回ほど履きましたが動く部分にヒビ?がはいったので手入れは必須ですね~

【2022年4月6日追記】

新品のブーツと言っても製造→保管→販売という流れがあるため革の状態が悪い場合があります。

そのため届いてすぐに履かず、手入れをしてから履くようにしましょう!

手入れ方法の記事はこちらで紹介しています。

履き心地

普段履き27.5センチで今回は28センチを購入しました。

他の方のレビューで少し大きいと書いてあったのでインソールも同時購入してサイズ調整を出来るようにしました。

created by Rinker
ワイルドウィング(Wildwing)
¥1,574 (2024/06/19 00:04:14時点 Amazon調べ-詳細)

しかし、インソールを入れると甲の当たりが強くなりました。

紐の締め付けかブーツが柔らかくなれば改善されるかもしれませんが少し気になりますね~

感想

実際に履いてみた感想は

  • 新品は硬いイメージがあったがフィット感は良く履きやすく歩きやすい
  • 横チャックの開閉がカバーに当たって開けにくいことがある

ツーリングでは目的地で歩くことが多々あると思います。

景勝地では長距離になることも・・・

しかし、ブーツが柔らかいためとても歩きやすいです!

気になった点は一点

チャックがカバーに当たって開けづらいことがあったのでそれが無ければ満点でした。

まとめ

値段・機能などトータルで見て非常にオススメ出来るブーツです。

私のようにブーツ初心者でも買いやすく敷居が低いのが良いです!

これでツーリングに行くのが更に楽しみになりました~

以上ともぞうでした!

ばいびー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうも!ともぞうです!
1991年生まれの一般男性でございます。
クロスバイクで25kgの減量をしている過程で自転車の楽しさに気づき沼に入りました(笑)
バイクは職場の悪い同僚にそそのかされて?免許を取りこれまた沼に(笑)
ブログを通じて自らの知識を増やすと共に皆様に情報提供をしていきます!
【経歴】
自転車2014年~
バイク2016年~
チンチラさん2019年~

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次