ボンネビルのクラッチ&ブレーキレバーを交換&グリス注油!バイクレバー調整カスタムのメリット!

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しています

どうも!

ともぞうです!

バイクに乗っていて「クラッチ操作が大変」と感じた事はありませんか?

純正だとレバーとハンドルの間隔が広かったり、重かったりしますよね・・・

渋滞など低速で走る時は余計負担に・・・

そのような問題を解決するにはレバーの交換が最適!

しかし、レバー交換と言われても

  • 本当に効果あるの?
  • 必要な工具は?
  • 作業方法がわからない・・・

と、不安や疑問が浮かびますよね。

結論から言うと、レバー交換をすれば確実に操作性が向上します。

過去所有してきたバイクで毎回交換してきて効果を感じているので間違いありません!

レバーの交換手順は

レバー交換手順
STEP
レバー取り外し
STEP
レバー取り付け
STEP
ワイヤー調整(クラッチのみ)

以上の2~3ステップでレバーの交換は出来ます

必要な工具は4種類です。

それでは、バイクのレバー交換について写真付きで詳しく解説していきます。

ぜひ、最後まで読み進めてみてください!!

目次

レバー交換のメリット

レバー変えただけでそんなに変わるの?」と思いますよね!

私も半信半疑でした。

しかし、過去所有車全てレバーを交換してきました。

それだけメリットがあるってことなんです!

メリット
  • レバーとハンドルの間隔が調整出来る!
  • クラッチが軽くなる!
  • ドレスアップ効果あり!

間隔の調整が出来る!

ボンネビルの場合は純正でも4段階調整できますね。

それでも手が小さい人にとっては遠いと感じるかも・・・

間隔が近くなれば握るの楽になってレバー操作が快適になりますよ!

クラッチが軽くなる!

間隔調整と同じですが、自分のベストなポジションだと力が入りやすくなるのでクラッチを軽く感じます

疲労軽減にもなりますね!

ドレスアップ効果

純正のシルバーからカラーチェンジすることが出来ます!

個人的には1番大事(笑)

メーカーによってカラー展開が違うので好きな色にしちゃいましょう!

取り付けた商品

今回はTECというメーカーの物を取り付けました。

なんと値段が32.49ポンド!

私が購入した時のレートだと5000円しないで買えました。

輸入方法はこちらからどうぞ!

レバー交換方法

準備する物

①ボックスレンチ

狭い場所で重宝します。

良く使う8、9、10サイズを揃えておくと良いでしょう!

created by Rinker
旭金属工業(Asahikinzoku Kougyou)
¥1,036 (2024/06/19 02:51:08時点 Amazon調べ-詳細)

②マイナスドライバー

基本工具の1つですね。

今後メンテナンスやカスタムをしていくなら必須の工具なので用意しておきましょう!

③グリス

摺動部がある時は必要になります。

今回の場合レバーというバイクの操作に関係する部分なので必ず用意しましょう!

created by Rinker
キタコ(KITACO)
¥421 (2024/06/19 17:16:20時点 Amazon調べ-詳細)

④ウエス

カスタムはただパーツを付けるだけではなく取り付ける箇所の清掃をする必要があります。

なにかと使うものでもあるので常備しておきたいですね!

created by Rinker
日本製紙クレシア(NIPPON PAPER CRECIA)
¥1,353 (2024/06/19 02:51:09時点 Amazon調べ-詳細)

ブレーキレバー交換

レバーは1カ所で止まっているのでそこを緩めて外します!

止めているネジに摺動面があるので古いグリスを拭いて新しいグリスを塗布します。

新しいレバーを入れてネジを締めれば完了です!

クラッチレバー交換

ブレーキ同様1カ所で止まっています。

クラッチはワイヤーがいるのでワイヤーを外します。

レバーをヘッドライト側に動かして切り掛けとワイヤーの位置を合わせれば外れますよ!

ワイヤーが勢いよく戻るので気をつけましょう!

こちらはネジと一緒にカラーも新しいレバーに使います。

グリスを塗って取り付ければ完成です!

レビュー

簡単にレビューをします!

純正のレバー間隔と比較しました!

ポジション1と6で測定しましたが結構狭い感覚にすることができますね!

クラッチも同様に近づけられますね。

間隔を変えるとクラッチの遊びが変わります。

同時にワイヤー調整をしていつもの位置にしましょう!

狙った通りレバーの操作性が上がりました。

長距離使用はしてませんが、これなら期待できる!

まとめ

パーツの値段が安く、作業も非常に簡単なのでコスパが高いカスタムとなりました!

1つ言うとすればレバーの色が黒一色ではなく差し色が欲しいかな・・・

レバーを外したらワイヤーに注油してあげるのもいいですね!

created by Rinker
ヤマハ発動機(Yamaha)
¥1,061 (2024/06/19 22:30:01時点 Amazon調べ-詳細)

それにしてもコスパが高くやる価値はあると思うので皆さんも是非やってみてください!

以上ともぞうでした。

ばいびー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうも!ともぞうです!
1991年生まれの一般男性でございます。
クロスバイクで25kgの減量をしている過程で自転車の楽しさに気づき沼に入りました(笑)
バイクは職場の悪い同僚にそそのかされて?免許を取りこれまた沼に(笑)
ブログを通じて自らの知識を増やすと共に皆様に情報提供をしていきます!
【経歴】
自転車2014年~
バイク2016年~
チンチラさん2019年~

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次