当サイトの収益の一部は動物関係の団体へ寄付しています

バイクのタンクエンブレムを交換!作成方法から剥がし方・位置決め方法・貼り方を紹介!

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しています

どうも!

ともぞうです。

バイクを選ぶ際に重要となる外観。

性能よりも外観重視でという方も多いと思います。

今回交換するメーカーエンブレムもその中に含まれますよね。

しかし、モデルチェンジと共にメーカーエンブレムの変更が行われることがあります。

「あの世代のエンブレムが良かった・・・」

なんて人もいるはず。

それなら「エンブレム交換しよう!」と思っても

  • 「エンブレムはどこで買える?」
  • 「交換方法がわからない」
  • 「必要ない工具は?」
  • 「費用は?」

と、疑問が浮かびますよね。

結論から言うと、エンブレムは自作orネット通販で買うことができます

また、費用も安ければ1000円前後で買えますよ!

肝心のエンブレム交換方法は

エンブレム交換手順
STEP
エンブレム剥がし
STEP
エンブレム貼り付け

以上2ステップです。

必要な工具は4種類です。

それでは、バイクエンブレムの交換方法について写真付きで詳しく紹介していきます。

ぜひ最後まで読み進めてください!

目次

交換するエンブレム

現在取り付けてあるエンブレムはバッチタイプのものになります。

交換候補はいくつかありましたが、最終的にカッティングシートで作成されたオールドエンブレムにしました。

カッティングシートなので自作することも出来ますが、今回はステッカー屋さんから購入。

購入方法はこちらの記事で紹介しているので気になる方はチェックしてください!

自作方法

今回はステッカー屋さんから購入しましたが、後学のために簡単に自作方法も紹介します。

STEP
原図印刷

実物大で印刷すること!

STEP
カッティングシートへ貼り付け

剥がせるノリを使うこと!

STEP
カッティング

中心から外側に向かって!台紙まで切り抜かないように!

STEP
余分なシート剥がし

デザインを傷つけないように慎重に!

他の方のブログを拝見してみましたが、曲線を切るのが難しそうでした・・・

必要な道具が

デザインナイフ・スプレーノリ・A4用紙・マスキングテープ・ピンセット

と、地味に多いのでお店でオーダーするのもありですね~

ともぞう

幅20センチ、縦10センチで3000円ほどですよ~

バイクだけでなく車やヘルメットなどバリバリ作るよって人はステッカーメーカーを買ってしまうのもあり?(笑)

created by Rinker
ローランドディージー
¥39,580 (2024/04/24 20:08:22時点 Amazon調べ-詳細)

エンブレム交換方法

少し脱線しましたが、エンブレム交換をしていきます。

準備するもの

テグス

エンブレムを剥がす際に使用します。

必ずタンクを傷つけないものにしましょう。

タコ糸でも代用出来ますよ!

created by Rinker
トーホー(TOHO)
¥286 (2024/04/25 12:29:40時点 Amazon調べ-詳細)

パーツクリーナー

シール類を張る際に油分が付いていると接着力が低くなります。

接着力は耐久度に直結します。

必ず脱脂剤を用意しておきましょう!

created by Rinker
KURE(呉工業)
¥746 (2024/04/24 13:07:00時点 Amazon調べ-詳細)

マスキングテープ

新しいエンブレムを張り付ける際の位置合わせをする際に必要になります。

剥がす際の保護にも使うことが出来ますよ!

今回に限らず塗装の際などにも役立つので持っておくと良いですよ。

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥441 (2024/04/24 20:08:24時点 Amazon調べ-詳細)

メジャー

エンブレムの位置決めの際に使用します。

実際に長さを測った方が左右対称に貼りやすいですからね!

高い物でもないので持っておくといいですよ~

created by Rinker
コメロン(Komelon)
¥456 (2024/04/24 20:08:24時点 Amazon調べ-詳細)

エンブレム剥がし

まずは既存のエンブレムを剥がしていきます。

タンクの保護の為エンブレム周囲をマスキング・・・しましたが、必要なかったのでやらなくてもいいです。

テグスをタンクとエンブレムの間に入れて上下に動かしながら引っ張ります。

剥がれました!

両面テープが結構残りますね~

という事で綺麗にしました!

なんか凄い綺麗に見える(拭いただけ)

エンブレム貼り付け

貼り付け面が綺麗になったらさっさと貼り付けていきます。

油分が付いているとステッカーが剥がれやすくなってしまうので、脱脂をしておきます。

貼り付けたい位置を決めます。

メジャーで測ってマスキングテープでマーキングしましょう。

位置が決まれば貼り付けるだけ!

反対側も同じように貼り付ければ完了です。

まとめ

エンブレムを張り替えるだけなので作業はとても簡単でした。

しかし、曲面に貼る為上手く貼れず・・・

左右もズレている気がする・・・

貼り直しが出来ないのが難点ですかね~

それでもカッコよくなったので満足しています!

以上ともぞうでした。

ばいびー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

どうも!ともぞうです!
1991年生まれの一般男性でございます。
クロスバイクで25kgの減量をしている過程で自転車の楽しさに気づき沼に入りました(笑)
バイクは職場の悪い同僚にそそのかされて?免許を取りこれまた沼に(笑)
ブログを通じて自らの知識を増やすと共に皆様に情報提供をしていきます!
【経歴】
自転車2014年~
バイク2016年~
チンチラさん2019年~

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次